メリー喜多川と野獣先輩(田所浩二)

戦後日本文化の2大巨頭 その実像に迫る 日々ご訪問頂ければ幸いです!

カテゴリ: 韓国関連

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/10/07(火)12:44:57 ID:???
国際サッカー連盟(FIFA)の公式週刊誌「ザ・FIFAウィークリー」の最新号(3日発行の50号)が、韓国で大問題となっている。

欧州で活躍する日本人選手の特集記事を掲載した50号は、表紙も特集に合わせて日本人選手たちのイラストで飾り、その背景に旭日旗のようなデザインを使っている。韓国の各メディアはこれに激しく反応、一斉に「FIFA公式誌の表紙に戦犯旗」などと報じた。

各メディアは、「旭日旗は日本が第2次世界大戦当時に使用し、軍国主義の象徴とされ、ナチス旗と同様いくつかの国ではタブーとされている」といった説明を加えている。また、FIFAが競技場での政治的な主張を禁じていることや、ワールドカップ・ブラジル大会の日本代表のユニホームを「旭日旗を形象化したようなデザインで、問題となった」ことなどを紹介。いずれも「ザ・FIFAウィークリー」の表紙を問題視している。

これに対し、韓国ネットユーザーも多くのコメントを寄せている。一部を紹介しよう。

「まさか、あのナチスと同じ…」

「ブンデス特集でハーケンクロイツ描けば?」

「狂ってる。外国人は東洋史を知らなさ過ぎる…」

「日本を除く東アジア諸国には配慮しないってことか」

「ヨーロッパ人はナチスだけが悪いと思っているようだ。旭日旗がアジア人に忌まわしい過去を思い起こさせることも分からんのか」

続きはこちら Yahoo!/XINHUA.JP
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141006-00000011-xinhua-cn

関連
【韓国】FIFA公式マガジンの表紙に旭日旗ニダ! 早速韓国で物議を醸している模様[10/6]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412571920/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 7◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412073351/263

続きを読む

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/10/16(木)11:10:43 ID:???
2014年10月15日、新浪体育は、日本メディアの報道を引用して、米国ネットユーザーの間で「Don’t Korea」という造語が流行していることを伝えた。

Don’t Korea(韓国するな)は、先日、韓国で行われた仁川アジア大会で、バドミントンの空調問題やボクシングの判定など、数々の不正疑惑が浮上したことを受け、米国のネットユーザーが「不正をするな」という意味で使い始めた造語である。

これについて、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)には多数のコメントが寄せられている。以下はその一部。

「実に的を射た表現だ」

「まったくその通り!」

「キムチは昔からそうだった。日韓ワールドカップはひどかった」

「歴史を抜きにしたら、日本の方が韓国よりずっといい」

続きはこちら Yahoo!/Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141015-00000055-rcdc-cn

関連
【話題】「有史以来、“勝ったことのない国”」韓国の劣等感 …仁川アジア大会、手段を選ばない疑惑判定に米でも「ドントコリア(韓国するな)」 [14/10/12]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413095873/l50

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 7◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412073351/539

続きを読む

1: 鴉φ◆FdDsU0B5ivx5 2014/10/15(水)19:36:55 ID:ZKd7xyZmh
???ソウル中央地検が産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)を情報通信法で定められた名誉棄損罪で在宅起訴した問題で、日韓の応酬が激化しつつある。

???日本側が起訴を非難したのに対して、韓国側は「日本政府関係者が不必要な言及をすることは適切ではない」と反発。韓国側が日本側に「黙れ」と言ったのに等しく、韓国側がこういった表現で日本側をけん制するのは異例だ。

???この直後に加藤氏の出国禁止措置の3か月延長の方針が報道され、当初は「懸念を伝える」だけだった日本側も「適切な対応を強く求める」と態度を硬化させている。

■菅官房長官「内政干渉になる部分については、やはり控えるべきは控えるのが常識」

???加藤氏が起訴された翌日にあたる2014年9月9日朝、菅義偉官房長官は加藤氏の起訴を強く非難した。

「特に民主国家においては最大限尊重されるべき報道の自由との関係では、法執行は抑制的でなければならないと考える。そのことは国際社会の常識であり、そうした国際社会の常識とは、大きくかけ離れている」
???ただ、この時点では日本側の対応は比較的抑制的だった。同日午後の会見で菅氏が説明したところによると、韓国の次席公使を外務省に呼び、「報道の自由、日韓関係の観点からきわめて遺憾であり、事態を深く憂慮している。その旨を厳重に申し入れた」という。加藤氏への検察による任意聴取が行われていた時点では「懸念を伝え、慎重な対応を求めてきた」ので、起訴後に多少表現は強くなっている。それでも日本政府として、韓国側に具体的な対応を求めていたわけではない。

???この会見では、記者から

「(懸念を伝えた際に)抗議や起訴の取り下げを求めたということはないのか」
といった質問も出たが、菅氏は

「内政干渉になる部分については、やはり控えるべきは控えるのが常識」
と述べ、抗議などは行わなかったことを明らかにしている。

■韓国外交部「我が国の言論の自由は、どんな国よりも保障されている」

???実際のところ、日本側の「懸念」は韓国側には全く伝わっていない可能性が高い。外交部の魯光鎰(ノ・グァンイル)報道官が10月14日の会見で、

「我が国の言論の自由は、どんな国よりも保障されていると考えている」
と主張。日本側の反応についても

「法執行の問題なので、韓日政府間の外交懸案ではない。日本政府関係者が不必要な言及をすることは適切ではない」
などと一蹴した。

???同日には、検察が加藤氏の出国禁止措置を3か月延長するように黄教安(ファン・ギョアン)法相に申請したことが明らかになっている。

???この措置については、菅氏は翌10月15日午後の会見で、「人道上大きな問題」「適切な対応を強く求める」などと従来よりも強い表現で韓国側に対応を求めた。

続きを読む
http://www.j-cast.com/s/2014/10/15218454.html?p=2
■「日本が不必要な言及をすることは適切ではない」 産経問題での韓国側発言は「黙れ」と言っているに等しい

続きを読む

↑このページのトップヘ